おかげさまで、創立20周年を迎えることが出来ました。
当クラブは、1990年1月22日に「与野西ロータリークラブ」として37名の創立会員で創立以来、活発な活動を続け、こうして20周年を迎えることができました。これもひとえに、創立時ガバナー・坂巻幸次様、特別代表・仁科一二様、創立時拡大補佐・木村集亮様はじめ親クラブ「さいたま中央ロータリークラブ」の皆様の暖かいご指導ご鞭撻の賜物と心から御礼を申し上げます。
2010年3月13日には、多数のロータリアンのご出席を頂き、「ホテル ブリランテ武蔵野」において創立20周年記念記念式典を開催、また記念講演といたしまして山梨日立建機社長の雨宮清様に「地雷除去に挑む」というテーマでお話を頂き、大変感銘の深い記念式典とすることができました。
また、記念式典にご参加いただいた方には、20周年を記念して作成した講談「米山梅吉翁一代記」のDVDをお渡ししました。これは我がクラブが新たに脚本を起こし、6代目宝井馬琴氏にお願いして、昨年の10月に米山記念館で撮影した本邦初の講談です。「米山梅吉記念館」にもご協力をいただき、米山記念館の紹介も盛り込みました。10月の米山月間にご利用いただけるような内容で、米山記念館、ロータリー文庫にも寄付致しました。
4月10日には「浦和ロイヤルパインズホテル」において、会員家族を中心とした創立20周年記念懇親会を開催し、御家族ともども20周年を祝うことができました。
この20周年という節目の年を契機に、今後はさらなる会員増強につとめ、会員相互の親睦を広げながら、グローバルな視野にたった奉仕活動を推進してまいりたいと思います。
記念式典
 
記念事業
・さいたま市中央区に電動自転車2台寄贈
・米山記念奨学会に寄付
・ロータリー財団に寄付
・ロータリーの森に寄付
・NPO法人「豊かな大地」に寄付
懇親会
 
宝井馬琴の講談「米山梅吉翁一代記」のDVDを制作
この講談は、創立10周年時に記念講演として、新作講談「日本のロータリーの創始者 米山梅吉翁一代記」を発表していただいたもので、当時ビデオ化もいたしましたが、収録時間が長いために、ロータリークラブの例会では活用しづらいものになってしまっていました。
そこで、今回20周年を迎えるにあたり、新たに内容も見直し、クラブ例会で講演していただいただけでなく、静岡県の米山梅吉記念館で再び講演していただき、例会で使用できるように時間を短縮してDVDを制作しました。